ブログ感覚でカンタン運営!オーダーメイドの宣伝連動CMSサービス ”ミンク”!

ニュース

近松心中物語
秋元松代原作、蜷川幸雄演出で1979年の初演以来上演の度に話題を呼び、現代演劇の伝説的作品となった『近松心中物語』。この不朽の名作に、日本で一番の観客動員数を誇る演出家、劇団☆新感線のいのうえひでのりが新演出で挑む。
出演は、共演の度に男女のさまざまな愛の姿を演じ、観客を魅了してきた堤真一と宮沢りえ。一瞬にして雷に打たれたように恋に落ちる<忠兵衛と梅川>を演じる。可笑しみをまといながら、人間の等身大の哀しみや苦悩を背負った二人<与兵衛とお亀>には池田成志と小池栄子。さらに市川猿弥、立石涼子、小野武彦、銀粉蝶の盤石の布陣に加え、群像劇のパワーを担う多彩な俳優陣が世界観を支える。

『近松心中物語』公式サイト

お知らせ

PAGE TOP
中丸君の楽しい時間2
KAT-TUNの中丸雄一が構成・演出を手掛ける「中丸君の楽しい時間2」を、東京・大阪の二大都市で上演。
前回公演から約9年を経て、アイドルとしての活躍にとどまらず、情報番組のコメンテーター、バラエティ番組の司会、連続ドラマの主演を務めるなど幅広いジャンルに挑戦している中丸が創り出す第二弾公演は、映像と照明を駆使し、全編を通して1本のつながったストーリー展開の中で、コントやパフォーマンスを盛り込んで上演する。

『中丸君の楽しい時間2』公式サイト

お知らせ

PAGE TOP
忍ミュ9
アニメ「忍たま乱太郎」をミュージカル化し、“忍ミュ”の愛称で親しまれている大人気シリーズの最新作。第8弾に引き続き物語の主軸となる忍術学園五年生には吉田翔吾、久下恭平、佐藤智広、山木透、栗原大河が続投する。本作ではおなじみの劇場となった東京ドームシティ シアターGロッソに加え、愛知・春日井市民会館での上演も決定。前作から一回りも二回りも成長した五年生の活躍に期待が集まる!

『ミュージカル「忍たま乱太郎」第9弾 ~忍術学園陥落!夢のまた夢!?~』公式サイト

お知らせ

PAGE TOP
グリーンマイル
世界初の舞台化で注目を集める加藤シゲアキ主演『グリーンマイル』。音楽やバラエティなどでの活動に留まらず、小説家としての顔も持つ加藤シゲアキがスティーヴン・キング作品に真っ向から挑む。
上演台本・演出を手掛けるのは社会に訴えかける作品を発表し続けてきた瀬戸山美咲。今を生きる若者の姿を描くことを得意とする瀬戸山が、「人はどう生きるべきか、何により救われるか」といったテーマとして強く浮かび上がらせる。

『グリーンマイル』公式サイト

お知らせ

PAGE TOP
リチャード三世
「リチャード三世」は、イギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピアによる史劇で、シェイクスピア全作中、最も胸躍るピカレスク(悪漢)ロマン。敵も味方も肉親までをも、欺き、殺して玉座を手に入れるリチャード三世の栄光と転落を描く。まるでゲームを楽しむように悪行に邁進するリチャード。その複雑なキャラクターは、まさしく色悪の魅力にあふれ、これまでにも、世界各国、当代を代表する個性派の名優たちが好んで演じてきた。今回この役に挑むのは佐々木蔵之介。演出には、圧倒的なビジュアルセンスと、過剰なエネルギーが渦巻く舞台づくりで“ルーマニアの蜷川”とも称すべき、巨匠シルヴィウ・プルカレーテ。


『リチャード三世』公式サイト

お知らせ

PAGE TOP